世界のスパ・ホテルで選ばれている安心の除菌対策をご家庭で

世界のスパ・ホテルで選ばれている
安心の除菌対策をご家庭で

世界30カ国以上のホテル・スパ・介護施設など、おもてなしのプロが選んでいるのは、臭いや脱色の心配がないPHMB(ポリヘキサメチレンビグアナイド)という除菌剤。PHMBは塩素系・アルコール系除菌剤に比べて高い除菌力・除ウイルス力がありながら、低刺激で人にやさしいという、まさに理想的な除菌剤です。

商品一覧
ノロウイルス、インフルエンザなどから家族をしっかり守ります

ノロウイルス、インフルエンザなどから
家族をしっかり守ります

Pシリーズの特徴

PHMB除菌剤とは

※PHMBはポリヘキサメチレンビグアナイドという成分で
安全性と除菌力の高さが特長です

PHMB除菌剤とは

従来の除菌剤は、除菌力が高いものは毒性が高くなるのが常識でした。PHMB(ポリヘキサメチレンビグアナイド)は、塩素・アルコールを使用しておらず、無臭・無脱色・低刺激で、汗や皮脂が付着していても効果が低減しにくいのが特長。つまり、一般的なアルコール系や次亜塩素系除菌剤より安全性が高い上、除菌力に優れた理想的な製品なのです。

四季を通してさまざまな
細菌・ウイルスの感染予防に

0-157 ・ノロウイルス・インフルエンザウイルス・黄色ブドウ球菌(MRSA)
大腸菌・レジオネラ属菌・サルモネラ菌・黒カビ など

成分について

成分について01

の繁殖が危惧される温泉や介護施設などで成果が報告されています。

ノロウイルスのモデルとして使用されるネコカリシウイルスに対して不活化を有することが米グラスゴーカレドニアン大学の実験で明らかになりました。
※レジオネラ菌・大腸

成分について02

コンタクトレンズ保存液にも使われている安心の成分です

食品加工工場や酒造工場の洗浄、コンタクトレンズ保存液、レジャーウォーター、ウェットティッシュなどで採用されている人にやさしい成分です。

使い方

01番
使い方01

ネック部のストッパーをまわす

02番
使い方02

布製品は20〜30cm離し、表面がやや湿り気を帯びる程度にスプレーします

03番
使い方03

空間にスプレーする場合、6畳で2〜3スプレーが目安

使えないもの

  • 革、毛皮、人工皮革
  • 絹、レーヨンなど水に弱い繊維
  • ビーズ・アクセサリー類
  • 水洗い不可の表示があるもの、
    防水加工品
  • 精密機器

使用上の注意

  • 飲料ではありません
  • 吸引・目に入らぬよう注意
  • お子様の手の届かない場所に保管
  • 人や動物に向けて使用しない
  • 他の薬品・洗剤等と混ぜない

応急処置

  • 目に入った場合は水で流す
  • 飲み込んだ場合は口をすすぎ水を飲む
  • 気分が悪くなった場合は使用停止

※不快感が残る場合は専門医にご相談ください

商品一覧

商品画像

Pシリーズ おもてなしのプロが使う

無臭除菌スプレー 500ml

1,500円(税込)

商品画像

Pシリーズ おもてなしのプロが使う

無臭除菌スプレー 250ml

1,000円(税込)

商品画像

Pシリーズ おもてなしのプロが使う

無臭除菌スプレー
1000ml (詰め替えパック)

2,700円(税込)

商品画像

Pシリーズ おもてなしのプロが使う

無臭除菌スプレー 500ml &
250mlセット

セール

2,375円(税込)

商品画像

Pシリーズ おもてなしのプロが使う

無臭除菌スプレー 500ml &
詰め替えパック 1000mlセット

セール

3,990円(税込)

商品画像

Pシリーズ おもてなしのプロが使う

無臭除菌スプレー 250ml &
詰め替えパック 1000mlセット

セール

3,990円(税込)

商品画像

Pシリーズ おもてなしのプロが使う

無臭除菌スプレー 500ml
3本セット

セール

4,275円(税込)

商品画像

Pシリーズ おもてなしのプロが使う

無臭除菌スプレー 250ml
3本セット

セール

2,850円(税込)

商品画像

Pシリーズ おもてなしのプロが使う

無臭除菌スプレー 1000ml
3本セット

セール

7,695円(税込)

その他購入サイト

ヤフーショッピング

墨田区「ものづくりコラボレーション事業」参加

ネーミング&パッケージ

ネーミング&パッケージ

日用品としてはもちろん、
贈答品としても自信をもっておすすめしております。

おもてなしのプロに使われている商品の信頼性がすぐに伝わるネーミング、パッケージデザインにこだわりました。

一般的な除菌消臭剤はパッケージやイメージ写真などが過剰に菌を連想させるものが多く、置き場所が「隠す場所」を前提としています。それに対し、本品は置き場所を選ばないように「シンプルさ」をテーマとし、ご使用していただく方々の気分を害さずまた部屋のインテリアなども邪魔しないようにデザインされています。

ページトップに戻る